レッスンコース①

10年先までメニューに

悩まない!

【レパートリー劇的UP!】

料理レッスン

 

こんな方にお勧め

 

‐レパートリーが少なくマンネリ化しがち

‐献立を考えるのが面倒、

‐料理に時間をかけたくない

‐これは自信あり、という得意料理がない

‐「冷蔵庫の残り物で一品作る」をやりたい

もうやっていないコースだがイメージ図2.JPG

​概要は下記の通り

実際はこれを基に受講者お一人お一人の状況に合わせて肉付けした

具体的なレッスン内容となります。

 Step ① →

野菜をチョッピング

発想を広げる! 

食材・味付け・調理法の知識を身につけ、特性を理解する!

 

レパートリーで悩まれる方の大半は、料理の一品を「ハンバーグ」「野菜炒め」といった「完結した一つのメニュー」として捉えがちです。

しかし、レパートリーの豊富にするためには

 食材 × 味付け × 調理法(煮る・焼く・蒸す)の コーディネーション 

として考えています。

料理を、単体のレシピとしてではなく、様々な食材を組み合わせ成立するもの、ととらえなおすことが大切です。

Chef's Point

料理は技術だけでなく、知識を得ることで格段に上達します。

​普通の料理教室ではお話しされないような、プロならではの知識をお伝えします。

 Step ② →

健康食品

食材 × 味付け × 調理法 

コーディネートセンスを磨く

- 食材同士の相性-

相性が良い感じる食材の組み合わせは3つ

1)似たもの同士

2)真逆なもの同士

3)組み合せによって新しい味が出現する同士

こうした組み合わせの知識に、さらに

- 食材と味付けの相性-

- 食材と調理法の相性-

といった調理工程を取りいれることで、コーディネート感覚を応用させていきます。食材の一部や、味が少し変わるだけでも、いつもと似たような工程で、全く違う料理ができるのです。

Chef's Point

女性が洋服のコーディネートを考えるのと非常に似た感覚だと思ってください。

​どんな食材同士が相性がよいか、意外と万能な調味料の使い方、などのお話しもいたします。

 Step ③ →

三点盛り タパス.jpg

​​「自分のレパートリー」を増やそう!

受講者のニーズ、家族の好みなどを踏まえて

  • どのようなレシピが喜ばれるか?

  • 家族においしいと思ってもらえるか?

  • 健康状態や体調などを考慮するとどうなるか?

​なと、お一人お一人に合ったペアリングについてレクチャーします。

Chef's Point

「自分の料理レベル」に合わせたレシピこそが、レパートリーになりうる料理なのです。

​そこから「得意料理」になるまでのお手伝いをいたします!